BUNTABI

旅でわくわくした毎日をつくる

僕はとにかくもちをつくことにしたんだ。

 

この物語はある男が運命に導かれて

異国の地でひたすら敵とも戦うこともせず

国を救うこともせず

ひたすらもちをつき続ける物語である。

 f:id:rugby521124:20171115224159p:image

 

 始まり

朝、大阪にて

 

起きたら、突然いた訳ではないのだが…

Twitterを開くとなんだか同じツイートが沢山リツイートで出回っていた。

これだ。

f:id:rugby521124:20171114221932j:image

 

なかじま たいちという人物がTLを荒らしまくっていた。

軽い気持ちでニューヨークで年越しにやる予定だった餅つきの企画を送った。

 

 

f:id:rugby521124:20171114222843j:image

 

合格!!!!!

しかも出発はなんと

 

明日の便!!!

 

ワクワクと同時に訳の分からん状態に入ることに気づいた。

 

 

残り出発まで 21時間…

 何個かこの訳分からん状態になる所以を紹介しよう

 

パスポート問題

 

まず、パスポート持ってない。

 

実家に住んでいるからパスポートは

大阪から約500キロの場所

横浜!!にある。

f:id:rugby521124:20171114223255j:image

 

ワオ、ワンダフル!!

飛行機、夜行バス、自転車、ヒッチハイク、

どの方法がいいのだろうか、現実的なのは夜行バスで横浜まで直接いくこと。

 

 

杵と臼手元にない問題

 

必須の道具である杵と臼がない。

 

まず企画が通るか分からなかったけどなんとかなると思っていたので当たり前のように杵と臼は手元にない。

 

どこかで買うかアマゾンで注文するか誰かから借りるか、この中で時間的にも金銭的にもいいのは貸してもらえることだ。

 

 

さあてどうしようか…

 

考えてる暇もないのだ

 

 

動き始めれば

 

 

なんとかなる

 

動かなければ

 

 

何にもならない

 

ここで杵と臼を愛知県にあるので貸せますよーというDMをいただく。

 

ありがたやー

 

 

むかいまーす。

 

f:id:rugby521124:20171115222400p:image

 

すぐに飛び出し

ヒッチハイクで愛知県へ

 

 

 f:id:rugby521124:20171115222533j:image

 

80キロ…

 

 

残り7時間…

 

 

f:id:rugby521124:20171115222640j:image

愛知県。

 

 

f:id:rugby521124:20171115222715j:image

成田空港。

 

 

f:id:rugby521124:20171115222801j:image

 

バンコク。

 

 

きちゃいました。

臼も杵も持たず。

 

動き続ければ道は開ける。

 

さあ、もちをつく武器すらないブン太

どうするのか!?次回乞うご期待!?

 

次回!!!

武器なんか作り出せばいんだ、そう気づいた11月のある日